本文へスキップ

夢とロマンを創るまち 越木岩

地域・暮らしの情報

  1. 越木岩だんじり
  2. 地域のイベント・活動紹介
  3. 地域の緊急避難先
  4. 越木岩地域で活動している主な団体
  5. 暮らしの情報リンク

1.越木岩だんじり

・秋祭りだんじり巡行 
(2016.09.22駅前練回し)
 
・秋祭りだんじり巡行 
(2016.09.23松ヶ丘付近) 
・こちらの特集ページもどうぞご覧ください。。。

2.地域のイベント・活動紹介

◆2016年度
●3/10夙川スポーツクラブ21会員募集…寄稿
●苦楽園青愛協より「2/4ティピーライト制作」…寄稿

キッズのびのび事業 工作体験「ティピーライト作り」苦楽園小学校 視聴覚室にて
2/4(土)に工作体験「ティピーライト作り」を行いました。最初にスライドを使って、ティピーライトのティピーとは、アメリカインディアンの移動用の住居のことであることや、ティピーライトで使用するヨシ紙が環境にやさしい紙であることなどを説明していよいよ工作開始!みんな楽しそうに思い思いの絵をヨシ紙に描いてとても素敵なティピーが完成しました。そして、部屋を暗くしティピーの中にLEDライトをいれて一斉に点灯すると、子どもたちの描いた絵がライトに照らされ、とても温かい雰囲気に包まれました。
今年度最後の青愛協行事も、のびのび委員さん・ボランティアさんにご協力していただきました。ありがとうございました。
 参加人数:小学生64名 のびのび委員 20名

●苦楽園青愛協より「12/17 もちつき大会」…寄稿
苦楽園地区青愛協行事 〜おもちつき大会〜

12月17日土曜日 苦楽園小学校の中庭にて、今年も苦楽園地区青愛協恒例行事のおもちつき大会が開催されました。苦楽園中学校や県立西宮北高校の生徒さん、苦楽園小学校PTAの方々も早朝から集まってくださり、会場のセッティングや準備をしてくださいました。
 どんどん蒸し上がってくる90キロのもち米をお父さん方や苦楽中生、高学年の小学生や先生方が掛け声に合わせてつき、北高生やPTAの方がお餅を丸めたり味付けをして、並んでいる子どもたちに渡してくれていました。今年は感染性胃腸炎の大流行で子どもたちのお餅丸めはできませんでしたが、苦楽園中学校のお兄さんお姉さんがお餅が出来上がるまで長縄や刑ドロなど校庭でたくさん遊んでくれてとても楽しそうに過ごしていました。
 前日からもち米を洗ったり道具を準備し、当日も早朝からお集まりくださったのびのび委員さん・ボランティアさん、PTAの方々のおかげで今年も無事におもちつき大会を終えることができました。ご協力ありがとうございました。
 苦楽園地区の地域行事としてこれからも長く続いてほしい行事の一つです。
    参加者:小学生158名とご家族112名 苦楽中生75名 北高生11名
          民生委員・のびのび委員・ボランティアさん45名 先生方    総勢約410名

●苦楽園青愛協より「10/16 野外活動」…寄稿
キッズのびのび事業「野外活動」 (北山植物園〜北山貯水池)
 1016日(日曜日)くらくえんたんけんたい〜ひでよしの埋蔵金をさがそう!〜というイベントをボーイスカウト西宮13団のみなさんと共同で開催しました。
 豊臣秀吉が大阪城を造るために大きな石を北山からも切り出したことにちなんで、
秀吉が隠したとされる埋蔵金を見つけるためにみんなで協力しながらポイントハイクをしました。流れは、まず暗号文を解読できたグループから出発します。
地図に印された場所に向かい4ヶ所でゲームをクリアしなければなりません。
@指示された同じ植物を見つけてくる事、A足場の不安定な所を竹ぼっくりで歩く事、B松ぼっくりを籠に投げ入れる事、C爆弾をロープを使って処理する事で、それぞれクリアする度に古文書を受け取ります。
 4つの古文書を繋げるとヒントの印された場所や埋蔵金の場所が!?・・・
ヒントで見た秀吉の家紋のついた宝箱を開けると小判や金貨がザックザク!みんな大喜び!!!
でした。
 秋晴れの北山貯水池にて、丸太に好きな絵を描いてキーホルダーも手作りし、
おにぎりを食べたあと、芝斜面で遊んだり宝箱に入っていたスーパーボールや金貨で遊んだり
子どもたちの笑い声は絶えませんでした。
 ボーイスカウトの団委員長はじめ隊長には楽しい企画を提案していただき、
キッズのびのび委員さん、ボランティアさんには引率やゲームの補助をしていただき
ありがとうございました。子どもたちの思い出に残る楽しい一日になったことと思います。

参加者:苦楽園小学校1〜3年生29名 のびのび委員・ボランティアさん20名
    ボーイスカウトさん約20名他
 
●苦楽園青愛協より「7/23 苦楽園夏まつり」…寄稿
 苦楽園夏まつり
 7月23日土曜日、夏らしく晴れたお天気の中、苦楽園夏まつりが苦楽園小学校で開催されました。今年も青愛協ブースでは手作りのおでん、かき氷と3種類のコロッケを販売しました。15時の開始と同時にかき氷前には長い行列ができました。かき氷は最後まで途切れることなく大人気でした。ステージでは今年も夙川宝プリスクールの園児や西宮北高等学校ダンス部の学生がパフォーマンスを披露してくれていました。他にも楽しいステージショーで盛り上がっていました。そんなステージショーを遠目に見つつ、夕方になるとおでんやコロッケも順調に売れ始めます。子どもたちが楽しみにしているビンゴ大会が終わる頃には提灯も灯り始め夏祭りらしい雰囲気になり、青愛協のブースは益々活気にあふれていました。あっという間の充実した一日となりました。
 青愛協委員さん・ボランティアさんの前年の経験も踏まえて改善し、準備から片付けまでよりスムーズに行えたと思います。ありがとうございました。
苦楽園青愛協より「6/11 どら焼きクッキング」…寄稿

キッズのびのび事業「どら焼きクッキング」〜苦楽園小学校 家庭科室にて〜
 6/11(土)に行われたキッズのびのび事業 クッキング「ミニどらやきをつくろう」には84名の子どもたちが参加してくれました。低学年の子どもたちはホットプレートで、高学年の子どもたちはフライパンで、紙コップ1杯分の生地を好きな大きさに焼いてもらいました。ひっくり返すのが難しそうな1〜2年生も補助をしてもらって上手にできていました。焼きあがったら次はあいだに挟むトッピングコーナーへ。あんこ、カスタード、ホイップクリーム、チョコソース、ストロベリーソース、スプレーチョコから好きなものを選んで自由にトッピング。かわいらしくデコレーションしたり、はみ出すくらいたっぷりトッピングしたり…みんな笑顔で楽しそうでした。
 「美味しかった!」「楽しかった!」の言葉に癒されました。
 のびのび委員・ボランティアの皆さまお疲れ様でした。ご協力いただきありがとうございました。

~2014年度  2015年4月〜7月 2015年8月〜2016年3月

越木岩自治会

このサイトは兵庫県西宮市にある
越木岩自治会が運営しています

〒662-0072
兵庫県西宮市豊楽町2-29
 越木岩会館1F
TEL/FAX: 0798-74-2112
執務日:毎週土曜午前9〜12時

どうぞお気軽にお立ち寄りください

関係者専用ページ
  ↑最新更新日:2016.02.20
  
(TOPページからお入りください)
50th関係者専用ページ
   ただ今工事中
   ↑最新更新日:2014.11.10
 
 (TOPページからお入りください)